最適な入浴方法

40度以下のぬるめのお湯にゆっくりつかることが血管を広げることができる。
血管はしめるのではなく広げることが大切です。
お風呂についてはいろんな説がありますね。
42度のお湯に方までしっかり10分くらいつかって、一回浴槽から出てまたつかるといいとかも聞いたことがあります。
その人の年齢や体の状態によって、“最適な入浴方法”は違うというわけでしょうね。
マスメディアに踊らされて、あれがいいこれがいいと試してみてもけっきょくはどれが良かったかわからないなんてことがありますからね。
勉強のしかたもそうですよ。
まずは自分自身の健康第一と体のことはもちろん気持ちもコントロールできないといけないなと思いました。
己を知ることはいいことですからね。