仕事が忙しくて転職したくなります

最近あやとりやおりがみにはまってます♪
不器用なので上手くできないのですが、あやとりをしたり折り紙をおったりすること自体が楽しくて、家で暇なときは手を動かしています。
趣味になりつつあります。
あやとりってたった一本の紐なのに、いろんな形になるのがおもしろいですよね~!
今はまだ簡単なのしか作れませんが、いつか複雑なものにも挑戦してみたいです。
おりがみは立体折り紙にはまってます♪
できたものは場所をとるので泣く泣く廃棄していますが、作るかていが楽しいです。
子供の頃はこういう遊び苦手だったんですけど、大人になった今、とても楽しく感じられます。
なんでだろう。
童心に戻れるからかな。
嫌なこととか忘れて遊びに夢中になれるのでいいですよね♪

最近仕事が忙しくて、嫌になります。
去年転職した会社なんですが、また転職したくなりました。
沖縄で医療秘書で転職したんですがまあ大変は大変なんですよね。
逃げ癖がつきそうなので、ぎりぎり転職を我慢しているんですが・・・。
転職は新しい仕事場を探すのも大変ですし、転職してからも職場に慣れるまでに時間がかかるので、できたらもうしたくないですね・・・。
今の仕事場辞めるとしたら、寿退社がいいな~。
そんな相手いないんですけどね(笑)
早く彼氏作って結婚したいです。

謎の痛み

肩甲骨が痛くて心筋梗塞を疑う人はなかなかいないですよね。
奥歯と背中、肩甲骨と肩甲骨の間が痛く腕は小指の先までずっと痛い。
実は腕とか歯が痛くなるのはよくあるそうです。
放散痛といって痛みが放たれている。
基本的には左側が痛みが多くいくことが多いがまれに右の人もいる
珍しいものとして、肩こり、喉、胸やけなど心筋梗塞の可能性がある。
これは神経の勘違いで起こってしまう。
通常は心筋梗塞が起きると胸が痛いとなるのに、脊髄に伝わって脳に伝わってから胸が痛い
心臓の神経が繋がっている脊髄はさまざまな神経が重なって混戦しているので、痛いと勘違いしてしまう
放散痛しか起きない人は医者でも見過ごされやすい
基本的には同時に起こる痛みです。

社会人から薬剤師になれるのか

社会人になってからでも薬剤師になれるのか?ということを考えてみましょう。実はこれは可能です。事実、他の大学を出て働いていた人が、薬科大学に入りなおして薬剤師になった、という人もいるのです。しかし、これには相当な努力が必要になってきます。一般的な学生は、勉強さえしていればいい、というところがあるのですが、働いているとなるとそういうわけにもいきません。仕事の合間に、もしくは睡眠を削って勉強をしなくてはならないということになるわけです。これが本当に大変だということなのです。では、仕事を辞めたらいいのか、ということになるのですが、それはそれで簡単なことでもありません。ただでさえ、薬科大学に入るには、かなりの学力を要するため、働きながら効率よく勉強をして合格をしようというのは、かなりの至難の業になるわけです。では、仕事を辞めたらいいのかということですが、それはそれでそんなに簡単なことではありません。それに、万が一勉強に失敗してしまったらかなりお粗末な結果になってしまいます。ただ、単純に難しいと言っているだけであって、実際にやっている人もいるわけですから、どうしてもやりたいという人は、挑戦する価値が十分にあるわけです。