肩甲骨の位置

ウンテイが人は出来るがニホンザルは出来ない理由があります。
それは肩の付け根の肩甲骨にあるのです。
ニホンザルは体の横にあるが、人間の肩甲骨は背中側にある。
ニホンザルは後ろに反ることができない。
人間は腕を動かす範囲が広い
でもそのことは筋肉にとっては負担がかかることになるのです。
筋肉は腕をただ下に下げるだけでも負担がかかる
骨が進化して筋肉の通りをしめしている。
自由に動かすことができると、けん盤断裂することがあります。
筋肉が切れてしまうことです。
けん盤断裂をすると水が溜まってしまい、こうなってしまうと自然には治りません。
五十肩はけん盤は切れていないが他のところに負担が出る、切れているのがけん盤断裂です。