シュウ酸カリウムの針

山芋って美味しいから好きですけど料理するのは苦手です。
だって触ると痒いくなるから嫌ですよ。
食べるときも注意しないと痒くなることがあります。
山芋を顕微鏡で見るとシュウ酸カルシウムという針のような形をしているってご存知ですか?
肌にこの針が刺さって神経を刺激するので痒くなるんですって。
痒くならない二つのポイントがあります。
皮を厚く剥くこと!
シュウ酸カリウムの針は皮から約5mmのところに多く含まれているからです。
あとは一晩冷凍するという奥の手もあります。
摩り下ろすと凍った針が折れるので皮膚に刺さりにくくなるんですって。
タマネギを冷やしておくと目に沁みないというのと同じくらい、計画的に用意しないといけませんね。