なんでもかんでも代行業

職場に辞表を出せないので退職代行に頼む、なんてことももう何度も話題になっていますね。
子供の宿題代行だってよくそんなことを仕事にしようと考えたものです。
そして笑ってしまうのがリア充アピール代行です。
物心ついたころにはネットが普及していてSNSは当たり前の世代は大変ですね。
自分がそんな時代に青春時代があったとしたら?
それでもリア充をアピールするためにお金を払うという気持ちにはならなかったと思いますよ。
充実した生活を送っていますってアピールしてなにが楽しいんでしょうかね。
今まさに全く充実していない、将来に危機感を覚えてあせっている状況なのでそんなくだらないことをしている暇は心にも金銭的にもないです。
病んだ人を相手に商売する人もする人ですよ・・・

さっさと夏は通り過ぎてほしい

今日はなんだか涼しいなぁと思って、温度計を見たら31度でした。
ああ、涼しいはずだ・・・となりましたが、いやいやいや30度超えてますよ?
子供のころは30度までいってしまったらものすごく暑いし、大変だ!ってなりましたよね。
ここ数年で人間の体温並の気温まで行くことが多々あったので、暑い気温がかわっているんでしょうね。
体感温度としても、涼しいと感じてしまうのだから不思議なものです。
これは真夏の酷暑が続いたあとだからというのもありますね。
肌がチリチリと焼けるような日差しがあって、エアコンがなければ死ぬかもしれないと本気で思った日々から解放されたのだからなれっていうのも恐ろしいような助かるような。
さっさと夏は通り過ぎてほしいです。

映像があたりまえにある時代

今は起きた事件や事故の映像があたりまえにある時代ですね。
誰もが何もかも録画しているなんてちょっと前では考えられませんでした。
インドの遊園地で振り子のような遊具が根元から折れて3人死亡28人が怪我したという事故が起きました。
上記の通り、映像があるわけです。
映像を見たらすごく怖い動画でした。
18メートル近い高さから落ちるんですよ。
運営会社が絶叫マシンを稼働させる許可を得ていなかった疑いもあって調べているそうです。
あんなのを見たら絶叫マシンとかは乗る気がしないです。
日本の場合は信頼は出来るけど、なにもかも[絶対に安心な遊具]なんてないような気がします。
遊びにきているのに事故にあい、命を失ってしまった人のご冥福を祈ります。

死亡した家族のマイル

死亡した家族のマイルは相続できるかどうか?
というネット記事を見ました。
簡単ではないみたいだけど、不可能でもないようです。
自分は飛行機には乗らないのでマイルはありません。
ただ、ポイントサイトで細々とポイントをためているからそれについては、自分が死んだあとに有効期限切れになったら勿体ないですね。
急死したときのことよりも、有効期限切れとかポイント消失とかいろいろあるだろうし、自分は交換可能のポイントになったらなるべく早く現金に交換しちゃいます。
500円とかでも。(笑)
効率が悪いものはその時点でやめてしまいます。
昔はもっとたくさん登録していたし、今よりも時間を多く使ってためていました。
今は時間の方が貴重なのでやれるだけしかやっていません。

緋色のシグナル

麻見和史さんの[緋色のシグナル 警視庁文書捜査官 エピソードゼロ]を読みました。
えーっと、彼の本は必ず連続殺人で3人まで殺されるというのがデフォなんでしょうか。
他のシリーズでも3人ばかり。
あとは、その被害者は復讐で殺されるのであって大抵は過去に嫌なことをしている輩です。
いつもは犯人捜しみたいなことはせずに、普通にストーリーをおっていきます。
でも今回は「あ。この人が犯人かな?」ってなんとなく思った人が本当に犯人だったので違って意味でビックリですよ。
途中で内通者として協力要請をしたので外れたかなと思いましたけど、ただのわき役じゃなかったです。
すでにあるシリーズのエピソードゼロ。
悪くないけど良くもないうのが私の感想です。

酩酊していて暴力

酩酊していて暴力をふるうというのは紛れもない犯罪です。
自分は酔っ払って人に迷惑をかけたことはないので、酔っ払いの行動については大嫌いだとしか言えません。
酔っているからなんて言い草には腹が立ちます。
某芸能人の男性がナンパに失敗した女性に暴行を加えたというやつ。
平手打ちだけではなくて、おいかけて蹴ったなんて男の風上にもおけない。
軽い平手打ちであざにはなっていないとはいって加害した行為には違いはない。
それ自体を強く罰しなければならないのに日本の法律は緩すぎる。
お酒を飲んでいて覚えていない、というのは免罪符にならないし、そもそもそう言うことが逆効果だということに気が付かない馬鹿な男ですね。
もう芸能人でいる必要はないです。

ドライフルーツだと思ったら

ドライフルーツって美味しそうだと思ういませんか?
リンゴとか健康にもよさそうですしね。
それともけっこう甘さがあるからそうでもないのかな?
ドライフルーツにするための工程もあるからほとんどは安くないのが難点ですね。
先日、ネット通販でもう少しで送料が無料になるのにその分がなかなかみつかりませんでした。
値段が安い食品で検索していたら、ドライフルーツがあったんです。
値段の割に入っている量が少なそうな写真でした。
それでも逆に、だからこそ食べてみたいと思ったら、犬用だったんですよ。
そういえばこのトラップに前もひっかかった記憶があります。
ペットの犬もいないのに危うく犬用のものを購入するところでしたね。
あぶないあぶない(笑)

リゾートにお墓を立てる

横須賀、北海道や沖縄などのリゾートにお墓を立てる。
お墓参りに行くというよりもバカンスに行くノリを提供してくれているみたいです。
庭園を訪れた人がバーベキューや海水浴、明るい雰囲気でご先祖さまに会いに行くことができるという新しいコンセプトというのは悪くないとは思います。
それってさ、若くてお金があるうちはいいかもしれませんよ。
でもバカンスに行く、という人はいろいろなところに行きたいんじゃないですか?
一年に一回だとしても同じところに、ずーっとずーっと行きますか?
よっぽど気に入った場所だったり、お店だったり、はたまた知人が出来たりしなければそれは難しいと思います。
お墓に行きやすくなることを他人から勧められても、ねえ。

興味深い資料

興味深い資料を読みました。
20歳から80歳くらいの1000人くらいでした実験です。
チョコレートの量ではなく食べる回数が多い人の方が痩せています。
代謝を活発にさせる物質があるのではないかという実験です。
カロリーが高くても回数が多い方が良いって不思議ですよね。
チョコレートは万能食という意見もあります。
摂取カロリーは半分でも生きられるの人間は代謝を増やして脳を大きくした生き物なんだとか。
10歳のときに親から「太りすぎ」など言われると太ってしまうというメカニズムもあります。
母親が否定的な言葉を先に言うと子供はその言葉だけを受け取ってしまいます。
そのあとにすぐ良いことを言っても子供は分からないそうです。
子育てって本当に大変ですね。

自宅に処方薬を郵送

自宅に処方薬を郵送してくれるという仕組みは患者にとっても病院側、薬剤師側からしてても良い方法だと思います。
スマホやテレビ電話で薬剤師が薬の使い方を説明するそうですけど顔を見ながら説明する意味が分からないです。
ただの電話でいいじゃん。
そりゃあ、相手の顔を見て不審だったり具合が悪い情報がわかったりするかもしれませんけどほとんどないような気がします。
2020年度を目途に全国に普及させる予定です。
オンライン診療は慢性疾患を原則として初診や急病は対面にします。
病院に行って何時間も待つとか嫌ですし混雑緩和になりますね。
しかしその反面では高齢者には不向きだし、薬が届くまで時間がかかってしまうという難点もあります。